ヘアアクセサリー用語集

 

最近は、デパートや雑貨店・インターネットでもいろいろな種類のヘアアクセサリーが並んでいます。
ベーシックなゴムやクリップもサイズやカラーのバリエーションが豊富になり、見ているだけでワクワクしますね。

が、実際に購入するとなると、選択肢が多いだけにちょっと悩んでしまいます。
せっかく買ったのに使わなくなってしまうのはもったいない!
全部お試しできれば問題ありませんが、実際にはそういうわけにもいきません。

自分のスタイル(生活・髪型)と技術に合うものを選ぶことができれば、買わなきゃ良かったな〜なんて
失敗も少なくなるはず!!
少しでもヘアアクセ選びの参考になればいいな〜ということで、用語集をつくりました。
調べてみると、私店長カサイも知らなかったこと続出!!勉強になります。


一般的な用語集では選択の基準にならないと考え、個人的な意見も混ぜて記載しています。
まだ調査・編集中の項目も多数ありますが、加筆・変更を行ってまいります。

お詳しい方からの情報・ご指摘もいただきたいと思いますので、バシバシご意見くださいませ。

ご意見・お問い合わせは・・・右ボタンをクリックでメールフォームが別窓で開きます。 お問い合わせ

ヘアアクセサリー用語集

かんざし/簪

棒状で髪に挿すタイプのアクセサリー(装身具)の総称。素材やサイズは様々。
日本髪の場合、後ろ挿しはスティックのみのもの、垂れるデザインのかんざしは前挿しでこめかみあたりに挿す。
英語ではヘアスライド、ヘアスティック(hair slide, Hair stick)または、そのままkanzashiと表記することも。

一本挿し

< 一本挿し >
かんざしのみで髪を結い上げる挿し方。
現在かんざしというと、この一本挿しの印象が強いようだが、歴史的にかんざし文化が花開いた江戸時代には、結った髪に飾りとして挿すことが一般的だった。

とはいえ、かんざし一本でちゃちゃっと髪を結い上げる姿はやっぱかっこいい・・・。と思う!

2本足

< 2本足 >
二股に分かれたヘアスティック/かんざし。
一本足に比べて留りが良いため、初心者でも比較的使いやすい。
足が2本あるとかんざしが回らないので、トップ部分が片面デザインでも向きを気にしなくてもいいという利点も。
挿す部分が10センチ以下のものは、まとめた髪の飾り挿し用か、複数挿しで使用することが多い。

日本では1本足のものが主流であった。2本足のものは西洋文化かららしい。

U字

< U字/Uピン/U字ピン >
二股に分かれたU字の金属スティック。トップ部分の装飾は、金属ベースにスワロフスキーやラインストーンが施されている光りものや、ビーズワークデザインのものが多い。
U字部分は長いもので13〜15センチ、短いもので7.5センチ程度※のものが一般的。※ヘアピン(ボブピン)に分類されるUピンは除外
長いものは、一本挿しも可能。短いものは、飾り挿しとしてセットした髪に複数本使うことが多い。

つまみかんざし

小さくカットした布を折りたたみ、幾重にも重ねた花モチーフをかんざしに仕立てたもの。「花簪」ともいう。布は正絹が基本。舞妓さんのかんざしといえばピンとくるはず。右のこめかみ辺りにビラカン、左につまみかんざしを挿す。 七五三の飾りとして使われることも多い。伝統的には幼・少女向けのかんざし。

最近では現代風にアレンジした、モダンな大人向けのものも見られる。

玉かんざし耳かきのついたかんざし軸に玉を1つ挿してあるだけのものをいう。
かんざしといえばこのタイプを思い出す人も多いはず。驚くことに耳かきは当時実用されていたらしい!
飾り玉は様々。サンゴ、瑪瑙、ヒスイ、鼈甲、象牙幕末頃にはギヤマン(硝子)、大正頃にはセルロイドなども。かんざしの足も1本足と2本足のものがある。
京都の花柳界では普段は珊瑚玉を挿し、翡翠玉は夏に用いるしきたりがある。
玉が大きいものほど若向き。
平打ち

1本または2本足に平たい円状のトップデザインのかんざし。
江戸時代武家の女性は、自家の家紋デザインの平打ちかんざしをよく身につけていたらしい。
当時は金属製が一般的で、平たく延ばした金属板から切り出してつくられており、銀製または金属に銀メッキ銀製のものは特に銀平(ぎんひら)とも呼ばれる。

松葉かんざし

主に鼈甲などが素材のシンプルで、名前の通り松葉状の簪。関東(吉原)の太夫(たゆう)が複数挿すかんざしに含まれる。

このページのトップへ
ヘアコーム/櫛

複数の歯が一列に並んだ挿すタイプのアクセサリー(装身具)。英語ではコーム (comb)
現代では、夜会巻きに用いられる大きめのフレンチコームが一般的。

コームでのまとめ髪はコツがいりますが、すごく使えます!コツをつかんだ人はハマル確率高しです。
コーム=夜会巻きというくらい、夜会巻き用のヘアアクセとして有名。その分ほかのアレンジはあまり紹介されていませんが、髪が留まる理屈がわかれば応用可能。バリエーションが広がります。大きめコームはロングの方に特におすすめ!

フレンチコーム

< フレンチコーム >
歯の部分がしっかりしていて太く長いのが特徴のコーム。素材はプラスチックや、セルロイドといった樹脂製のものが多い模様。シンプルなものは普段使いに、エレガントなデザインのものはパーティーヘアにも。
大きめのものは歯の間隔が広いため、まとめたときに毛量のあるスタイルや長さのある方にオススメ。

最近では、コームの歯の外側(表面)部分にホールがあり、スティックを挿し込んで固定できるタイプも。

ワイヤーコーム

< ワイヤーコーム >
華奢なワイヤーでつくられたコーム。柔らかく、歯が短めなのが特徴。
サイズバリエーションが豊富で、小さめなものは飾りとしてはモチロン、部分留めやサイドや襟足の後れ毛留めに便利。
ラインを強調したシンプルなデザインのものが多く、重ねづけも楽しめる。

メタルコーム

< メタルコーム >
金属製のコーム。
歯の数が多いのが特徴。留りが良いようギザギザにカットされているものが多い。 セミロング、レイヤーやシャギーが多めに入っているスタイルにオススメ。

最近ではバリエーションが増え、歯の少ないモノも市販されています。
まとめたとき毛量の多いスタイルや長さでは、歯が少ないモノがオススメ。

装飾部分は、金属ベースにスワロフスキーやラインストーンなどの光りものを施したものが多く、素材の特性を活かした、自由度の高い立ち上がりのあるデザインが魅力。

一般的にフレンチコームに含まれていることもありますが、使い心地とデザインで好みがわかれるので、当店では分けて考えています。

飾り櫛 日本髪の髷(まげ)にさして飾るくし(櫛)。西洋のコームは幅全体に歯がありますが、飾り櫛は歯が中央部分のみなのが特徴。(少数ですが、全体に歯のあるモノもあります)使い方は時代劇参照。
スプリングコーム

主にワイヤー製の伸び縮みするコームで、ヘアバンドのように頭を一周するタイプのモノ。一部プラスチック製のモノも。
生え際やえり足がスッキリ見える。カチューシャがわりに使うことも。

頭頂部や後頭部のボリュームをつくるのもお手のもの。セットしてから太めのカチューシャやターバンなどを上につければ、セットが長持ち&くずれません。

ダブル/ツインコーム

2つのコームで左右から髪を挟んで使うタイプのヘアコーム。
コームをテグスのような伸縮性の強い細いゴム数十本でつないだ形状。そのため、コーム特有の髪をキャッチする技術がなくても使いこなせる。
ゴム部分にビーズを通したデザインのモノは、とてもゴージャスなのでパーティーシーンにも良。

このページのトップへ
ヘアピン
ボブピン/アメピン

日本では一般的にアメピン(アメリカピン)と言われる胴体部分がくっついた状態のピン。正式総称はボブピン(bob pin)って言うらしい。アメピンはその中でもピン先が四角い断面になっているモノのこと。これを改良して作られたやや角丸のピンがジャパニーズタイプのいわゆるアメピン。

このボブピン、ヘアアレンジには不可欠なアイテムですが、いろいろな種類があり用途も違う。いろいろ集めて画像UPして説明追記します。

Uピン/オニピン

日本では、Uピンと上記ボブピン(アメピン)を総称してヘアピンと言いますが、正式にはこのUピン(U字形にピン先が開いたタイプ)のことをヘアピンと言う。オニピンはその一種。こちらも比較追記予定。

飾りピン
スリーピン/パッチンどめ
このページのトップへ
ヘアクリップ
現在編集中
このページのトップへ
ヘアゴム

<シュシュ>
シュシュ(chouchou)はフランス語で「お気に入り」。ドーナツ状にした薄手の布にゴムを通して縮ませたもの。直線縫いだけのシンプルな作りのため、手作りも容易。素材次第でバリエーションが広がる手軽なヘアアクセサリーです。髪留めにするほかにブレスレットとしても用いられる。

欧米人の細い髪質に向いているヘアゴム。
髪に跡がつきにくいので、食事時の一時止めに便利。しっかりヘアスタイルを作るのには不向き。

マンハッタンの働く女性の恋愛を描いた大ヒットドラマ、【セックス アンド ザ シティ】の中で主人公のキャリーがデート中、シュシュをしている女性をみて、田舎者だと指摘するシーンがある。 ニューヨーカー的には、お出かけにシュシュはNGらしい。TPOに合わせて使いましょう。

ポニー

<コンチョ/ポニー>
ヘアゴムに飾りやモチーフが付いたモノ。
【ポニー】結び終わりを片方の飾りに引っかける為、輪にしたゴムの両端に飾りがついている。子ども用によく用いられます。
【コンチョ】元は、アメリカ先住民の装飾用ボタンの呼称。一般的に、ヘアゴムに通しての使用方が知られているため、近年では同じよな飾り(大きめなもの)がついたヘアゴムを総称してコンチョと呼ぶ傾向に。

コンチョは最近では大きさに関係なく、飾りがついたヘアゴムの総称として使われています。ヘアゴム=ポニーと呼ぶ国もあり、境界は年々曖昧に。お店によって使う名称が異なります。

 

 

このページのトップへ
ヘアバンド/ターバン

ヘアバンド(hair + band、英headband)とは、頭部に身につける装身具の一つ。髪の乱れを防ぐなどの目的で用いられる帯状の布やゴムなどのことである。なお、「hairband」は和製英語であり、英語では「headband」と呼称される。 布製のものは「ヘアターバン」などとも呼ばれる。

現在編集中

ロッシュのかんざしへの思い
迷子メール
ニュース
  • 新作一覧
  • プレゼント用ラッピング
  • レッツまとめ髪! ヘアアレンジの提案
    ヘアアクセサリー用語集

    ブログ【かんざし屋の日記】

    メールマガジン登録・詳細ページへ

    メールでのお問い合わせ

    後払い.com


    LINE@ 始めました
    「ロッシュ」の友だち追加方法

    @ QRコードから追加する
    LINE@
    A ID検索をして追加する
    その他 ⇒ 友だち追加 ⇒ ID検索
    @dfh7532i


    B 友だち追加ボタンを押す
    スマートフォン限定
      友だち追加数

    スタッフ紹介
    店長/森下です。

    ご来店ありがとうございます。
    ロッシュの店長はどんな人?
    ・・・店長紹介ページへ

    工房長/笠井です。

    ロッシュのかんざしって・・・
    どんな人が作ってるの?
    ・・・紹介ページへ

    ショッピングガイド
    ご注文・お問い合わせ
      ■営業カレンダー
    • ピンクの数字は店休日です。
    • 長期のお休みをいただく場合は別途告知。
    • 店休日にはメール対応を含む、すべての業務をお休みさせていただきます。
      ■お問い合わせは・・・
    • 【メールフォーム】←クリックでフォームが開きます
    • 【メール】rosh@rosh.jp / rosh@oajack.com
    • 【電話】0869-66-7751 【ファックス】0869-92-4199
    • 【IP電話】050-7115-8816
    • ▼受付時間
    • 【電話】午後3時〜午後6時 (営業日)
    • 【メールフォーム】24時間
    • 【メール・ファックス】24時間
    • ※できましたらご連絡はメール・FAXでお願いします。
    お支払い方法
      銀行振込・・・先払い
    • 中国銀行 /ゆうちょ銀行
    • 楽天(イーバンク)銀行 /ジャパンネット銀行
    • ※振込手数料はお客様でご負担ください
      代金引換・・・受取り時払い
    • 手数料324円【10,000円以上のご注文】で無料。
    • ※ご注文者様宛の発送のみ
    • 現金のみ
      後払い.com・・・到着後払い
    • 決済手数料100円【3,000円以上のご注文】で無料。
    • コンビニ・銀行振込・郵便振替での後払い
    • 請求書発行後14日以内にお支払い
    • 転送・営業所受取り不可
    後払い.com
    ↑詳しくはバナーをクリック!
    送料・配送方法
      ■送料/配送方法
    • 【送料】500円
    • 【配送方法】宅配便(佐川急便)
    • ※代金引換をご利用の場合、手数料324円別途
    • ※配送業者でお困りのお客様は【こちら】をご一読ください。
      ■お買い上げ金額(商品代金)による、割り引きサービス
    • 【3,000円以上】後払い.com決済手数料無料
    • 【5,000円以上】送料200円引き
    •  ※買い物カゴでは割引前料金→変更後メールでお知らせ
    • 【8,000円以上】送料無料
    • 【10,000円以上】代引き手数料無料
      ■配達日時指定
    • 【配達日の指定】ご注文日から4営業日以降より受付
    • 【配達時間指定】お届け地域により不可の場合がございます。
    佐川配達時間
    返品・交換・キャンセル

    商品の品質には万全を期しておりますが、万一、初期不良・当方の配送ミス・商品間違いがございました場合、お手数ですがまずはご連絡をお願いいたします。
    ご相談の上、早急に返金・商品交換などさせていただきます。

      ■お客様のご都合による返品・交換
    • 上記に該当しない返品・交換。必要実費をご負担ください。
    • 【ご連絡】商品到着後7日以内にお願いいたします。
    • 未使用のものに限らせていただきます。
    • 説明記載のある内容は、初期不良範囲外です。
    • ※ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
      ■キャンセル・・・以下までにご連絡ください
    • 【銀行振込】入金前
    • 【代金引換】【後払い.com】発送予定日正午まで
    • それ以降につきましては、作業実費をご負担いただきます。